むし歯の治療法2

0270-61-8242

10:00 13:00
最終受付 12:30
/ 14:30 19:00
最終受付 18:30

※休診:日曜・祝祭日

大規模駐車場完備

  • メール相談
  • LINE相談
  • 初診専用WEB予約
キービジュアル

むし歯の治療法2

2021年09月8日

こんにちは、歯科医師の菅原です。

 

夏も本番でとても暑い日々が続いていますね。皆さんいかがお過ごしですか?

 

今回は前回の続きでどの様に削った歯を直していくかを説明していきます。

 

① コンポジットレジン

 

これはむし歯治療によく使われる白い材料です。

 

削った所に接着剤をつけて、光を当てる事により硬化します。

1日で修復を行う事ができ、色も白く、保険にも適応しています。

 

ただ欠点は硬さがあまり無く広い範囲の詰め物には適応できません。

 

また歯と歯の間を口の中で作るのは難しい為、歯と歯の間を直すのも苦手です。

 

② インレー

 

これは一般的に詰め物と言われる物です。

 

コンポジットレジンよりも範囲が広かったり、歯と歯の間のむし歯に適応されます。

ただ型取りが必要なので2回から3回の来院が必要です。

 

また保険適応の場合は銀の詰め物が一般的で、銀の詰め物の場合はむし歯になりやすいのが欠点です。

 

保険外では様々な種類の詰め物があります。このインレーの種類についてはまた今度ブログに載せます。

 

③ クラウン

 

これは一般的に被せ物と言われる物です。被せ物は主に根っこの治療を行った歯に被せます。

 

根っこの治療についても今後詳しく解説します。根っこの治療を行った歯は脆くなる傾向があるので、強度を維持するために被せ物で治します。

 

欠点は多くの歯を削らなければいけない事です。これも保険内と保険外で種類があるので今後詳しく載せます。

 

大きく分けてこの三つの方法で治します。

 

治療内容は上にも書いてある通り、むし歯の大きさで決まってくるので適切な方法を提案していきます。

 

また当院では様々な材質や方法の利点欠点を説明させて頂き、患者さんに治療方法を選択してもらうことを心がけています。

 

なので質問があればなんでもしてください。

納得して治療を頑張っていきましょう。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • WEB予約
  • LINE相談
  • MAIL相談

電話番号

0270-61-8242

〒379-2224
群馬県伊勢崎市西小保方町368 スマーク伊勢崎2F

このページの先頭に戻る

LINEで矯正・審美治療の相談ができます

「私の歯ならびはマウスピース矯正できるかな......」
「ウチの子は矯正したほうがよいのでしょうか......」
「この銀歯を白くしたらいくらくらいかかるのかな......」

お口の悩みは様々ですが、なかなか初めての歯科医院に行くのはもちろん、電話も勇気がいりますよね。
伊勢崎おとなこども歯科・矯正歯科は予約もですが、電話も混み合っていてつながりにくいとご意見をいただくことが多い歯科医院です。
そこで、来院の前に気軽に相談できる方法として、写真を添付してLINEで相談を受けることにいたしました。

【注意点】
ご予約の変更やキャンセルなど、ご予約に関することはLINEでは行えません

  • ※1 写真のみでの診断は判断の難しい場合や、誤解などが生じるため、正確な診断ができない場合があります。
  • ※2 担当の歯科医師の状況により返信が遅くなることがあります。
  • ※3 詳しいご相談をご希望の方やご来院いただいてからとなります。ご希望の方は、ご予約の上ご来院ください。
  • ※4 県外などの来院が現実的に難しい方はお近くの歯科医院でご相談ください
LINE相談をする