院内ツアー

0270-61-8242

10:00 13:00
最終受付 12:30
/ 14:30 19:00
最終受付 18:30

※休診:日曜・祝祭日

大規模駐車場完備

  • メール相談
  • LINE相談
  • 初診専用WEB予約
キービジュアル

受付・待合室

患者さんに少しでもリラックスしていただけるよう、明るく清潔感溢れる空間づくりに努めております。

診療室

診療室は全て「個室」または「半個室」となっています。
他の患者さんの目を気にすることなく、リラックスして治療を受けることができます。

カウンセリングルーム

治療前のカウンセリングや治療内容のご説明に使用するスペースです。
周囲から仕切られた空間にあるため、プライバシーは確保されています。
治療費や治療期間のことなど、不安なことは何でも気兼ねなくご相談ください。

パウダールーム

治療前、治療後にお化粧直しができるように広めのパウダールームをご用意しています。

CT(三次元立体画像撮影装置)

従来の二次元レントゲンでは捉えられなかった、立体的な顎の構造や神経の位置、病巣部位などを映し出すことができる装置です。
診断の精度向上によって、より安全な治療を提供することが可能になりました。インプラントや根管治療、親知らず抜歯など、治療に幅広く利用しています。

iTero

最先端の光学口腔スキャナーです。従来は口の中にシリコン材などを入れて歯型を採っていましたが、もう必要ありません。
こちらの機器で口腔内をスキャンするだけで、正確かつスピーディーに歯型を採取できます。主に矯正用マウスピースを作製するときに使用します。

口腔外バキューム

口腔外バキュームは、空気中の細かい粉塵を強力な吸引力で吸い込む機器です。

歯科医院では、歯を削ったり、入れ歯や銀歯を調整するとき発生する、目に見えない細かい粉塵(歯の削りかす、金属片、血液、細菌など)が発生します。当院では、こうした粉塵が広がってしまわないように、全ての診療室に口腔外バキュームを設置しています。快適でクリーンな診療室をつくるためには欠かせません。

「原因分析」で最適な治療法を選択

治療が成功するか失敗するか。
それは「適切な治療法」を選択できるかどうかで決まってしまいます。

分かりやすく、身近な例でご説明しますね。
例えば東京から福岡まで行くことになったとします。
その時あなただったら、どんな方法で移動しますか?
飛行機、新幹線、車、方法はいろいろありますよね。

時間もお金も自由に使えるのであれば、どんな方法でもいいと思います。
飛行機でまっすぐ行ってもいいし、車で各地に立ち寄りながらのんびり行くのも楽しいかもしれません。

ですがもし、「3時間以内に行かなくてはいけない」という条件があったらどうでしょうか。
その場合は飛行機しかありませんよね。

「1円でも安く済ませなければならない」としたら、その場合は車になると思います。
要するに、目的や条件によって「最適な手段」は変わってくるということです。

これは歯の治療でも同じことが言えます。
例えば歯周病の治療法には「レーザー」「」「外科」など、複数の方法があります。
この中から最適な治療法を選ぶためには、なぜ歯周病になってしまったのか、どんな種類の歯周病菌がどれくらいの数存在しているのか、どれくらい症状が進行しているのか、などの情報を知る必要があるんです。

それを調べるために行うのが「原因分析」です。
顕微鏡検査、CT検査、歯周組織検査といった複数の視点からお口の中を分析する方法です。
そこまでして初めてベストな治療法を選べるようになります。

ただ、一つ気を付けて欲しいことがあります。
それは、同じ検査結果を見たからといって全ての歯科医師が同じ治療法を選ぶとは限らないということです。
なぜなら、歯科医師によって「知識」「経験」「得意な治療」が異なるからです。

「この治療はやったことないから……」
「こっちの治療の方が得意だから……」

このような理由で最適ではない治療法を選択されることがあります。
もしあなたが今、治療していても一向に良くならないという状況にいるなら、一度、他の医院に受診されることをお勧めします。

ミクロンレベルの「高精度治療」

一つひとつの歯はとても小さいので、治療には繊細な手技が求められます。
治療の精度が低ければむし歯を取り残してしまい、再発するリスクも高くなります。
歯は治療を繰り返すほどに弱くなり、寿命が短くなってしまうためできる限り治療は1回で終わらせなくてはなりません。

そのためには「人の技術」と「精密機器」、その両方の活用が大切になってきます。

精密機器というのは「高倍率ルーペ」や「CT」がそれにあたります。
上でもご紹介していますが、これらを活用することで肉眼では見ることのできない部分を「可視化」できるようになります。

歯を削る量を必要最小限に抑えられ、病巣の見逃しリスクも少なくなります。

とはいえ、精密機器に依存するだけではいけません。
なぜなら最終的な診断を下すのも、患者さんに触れることができるのも人だからです。

人の技術があって初めて機器との相乗効果が生まれ、「良い治療」を行うことができるようになります。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • WEB予約
  • LINE相談
  • MAIL相談

電話番号

0270-61-8242

〒379-2224
群馬県伊勢崎市西小保方町368 スマーク伊勢崎2F

このページの先頭に戻る

LINEで矯正・審美治療の相談ができます

「私の歯ならびはマウスピース矯正できるかな......」
「ウチの子は矯正したほうがよいのでしょうか......」
「この銀歯を白くしたらいくらくらいかかるのかな......」

お口の悩みは様々ですが、なかなか初めての歯科医院に行くのはもちろん、電話も勇気がいりますよね。
伊勢崎おとなこども歯科・矯正歯科は予約もですが、電話も混み合っていてつながりにくいとご意見をいただくことが多い歯科医院です。
そこで、来院の前に気軽に相談できる方法として、写真を添付してLINEで相談を受けることにいたしました。

【注意点】
ご予約の変更やキャンセルなど、ご予約に関することはLINEでは行えません

  • ※1 写真のみでの診断は判断の難しい場合や、誤解などが生じるため、正確な診断ができない場合があります。
  • ※2 担当の歯科医師の状況により返信が遅くなることがあります。
  • ※3 詳しいご相談をご希望の方やご来院いただいてからとなります。ご希望の方は、ご予約の上ご来院ください。
  • ※4 県外などの来院が現実的に難しい方はお近くの歯科医院でご相談ください
LINE相談をする